金剛筋シャツとスレンダーマッチョプラスを比較しています。それぞれの特徴と価格を知ることで、どちらが自身に合っているのか知ることができると思います。どちらを購入するかで迷っている方は是非参考にしてください。

金剛筋シャツとその他の加圧シャツ比較

金剛筋シャツとスレンダーマッチョプラスを徹底比較!特徴と価格帯について

更新日:

現在ブームを巻き起こしている「加圧シャツ」に興味を持つ方は多い事でしょう。着るだけで理想の体型への近道となる加圧シャツは、ポッコリと膨らんだお腹を締め付ける効果があり、また、姿勢の矯正にも役立ちます。

現在は様々なブランドが加圧式シャツを製造・販売していますが、それらに明確な特徴や違いはあるのでしょうか。今回は加圧シャツの代表的製品である「金剛筋シャツ」と「スレンダーマッチョプラス」の違いについて特集します。

「スレンダーマッチョプラス」について

テレビや雑誌で取り上げられ、発売後3時間で10000着を売り上げた加圧シャツが「スレンダーマッチョプラス」です。

着るだけで有酸素運動が自動的に行えるというキャッチコピーを掲げる本製品は、フェイスブックにて拡散された商品情報に対して13648件の「いいね!」と8329件のシェア数がつきました。

公式ホームページでは12日間着用し続けた結果ウエストが8.3cmサイズダウンし、体重が5.3キロ減少したという報告が掲載されています。サイズはMとLの2種類が用意されており、色はブラックとホワイトの2種類になります。

主な特徴など

ウェストと胸部分、そして背中を加圧の力でシェイプするように設計されている「スレンダーマッチョプラス」は、着用時に「加圧トレーニング」と「脂肪燃焼状態」の2種類を同時に行う効果があるとされています。

公式ホームページに記載されている年代別基礎代謝量の比較では、20代から50代のすべての被験者が「スレンダーマッチョプラス」を着用した状態で毎日1時間のランニングを行うと、未着用時よりも基礎代謝量が上昇するという結果が報告されています。

ユーザー満足度98%、リピート率87%を達成している「スレンダーマッチョプラス」は、販売元のメンズランドが自信を持って販売している製品だと言えるでしょう。

価格帯について

公式サイトでの販売価格は単品が税抜きで3980円となっており、別途700円の送料が発生します。3点セットの販売価格は税抜きで11940円、5点セット(1枚無料プレゼント付き)の販売価格は税抜きで19900円となっており、3点セット以上の購入で送料は無料となります。

現時点では1枚無料で付いてくる5点セットが単価換算で最もお得な購入形態となっている状況なので、複数枚の購入を検討している場合は5点セットでの購入をおすすめします。

「金剛筋シャツ」について

発売開始から半年という短期間に10万枚を売り上げた加圧シャツが「金剛筋シャツ」です。
楽天市場の「スポーツアウトドア・トップス部門」「メンズファッション・Vネック部門」「メンズインナー・補正下着部門」で第1位を獲得した実績を持つ「金剛筋シャツ」は、利用者の支持率が高い製品です。

サイズはMとLの2種類が用意され、体重は50キロから120キロまで、身長は160センチから190センチまでに対応しています。

カラーはブラックとホワイトの2種類となっており、ホワイトはYシャツの下に着ていても目立ちにくいという特性があります。

主な特徴など

姿勢矯正とトレーニング効率アップを念頭に開発された「金剛筋シャツ」には、競技用水泳に使用されている特殊な素材「スパンデックス」が20%配合されています。

スパンデックスは伸縮性が高く、弾性に富んだ性質を持っているので、適切な場所に配合する事によって姿勢を制御する働きがあります。

「金剛筋シャツ」のウェスト周り部分の直径は約20センチで、「スレンダーマッチョプラス」よりもはるかに小さいサイズですが、スパンデックス繊維含有率は「スレンダーマッチョプラス」2倍にあたる20%なので、伸縮性と締め付ける力は「金剛筋シャツ」の方が高いと言えるでしょう。

価格帯について

公式サイトでの販売価格は単品が税抜きで3980円、2点セットの価格は税抜きで7800円となっており、これらの枚数で購入する場合には送料が別途800円かかります。

さらに3点セットの販売価格は税抜きで11581円、4点セットの販売価格は税抜きで15441円、5点セットの販売価格は税抜きで19102円、6点セットの販売価格は税抜きで22684円となっており、3点セットから6点セットまでは送料無料です。

一度の購入枚数が多い方が値引き率も高く、3枚以上からは送料がかからないので、申し込む際は3枚以上の購入がお得になる計算です。

『金剛筋シャツとスレンダーマッチョプラスの違いとは?それぞれの特徴について』のまとめ

単純に価格で比較した場合にはどちらの加圧シャツも単価は同じです。ただし複数枚での購入を考えた場合は6枚で税抜き19900円となる「スレンダーマッチョプラス」に軍配が上がるでしょう。

サイズと色のバリエーションに関してはどちらも同等なので、甲乙つけ難い状況です。
加圧シャツの要である「スパンデックス」の含有率では「スレンダーマッチョプラス」の2倍を誇る「金剛筋シャツ」に軍配が上がります。

一般的認知度の点で見てみると、楽天という大手サイト3部門で1位を獲得した「金剛筋シャツ」に軍配が上がります。「スレンダーマッチョプラス」は、今後のメディアへの露出や実績に注目が集まります。

着用効果に関しては具体的な数値を掲載している「スレンダーマッチョプラス」を推したいと思います。「金剛筋シャツ」の場合は効果の記載に関して慎重になっているように見えますが、今後の動向に期待です。

強いて言えば「知名度の金剛筋シャツ」「具体例豊富なスレンダーマッチョプラス」というところですが、現時点では両者共に決定的な差は見られない状況なので、今回の情報を参考に、自分好みの加圧シャツを選んでみて下さい。

-金剛筋シャツとその他の加圧シャツ比較

Copyright© 金剛筋シャツは効果ない?評価・口コミ|最安値(格安)で購入するには? , 2018 All Rights Reserved.