加圧トレーニングのメリットとデメリットを掲載しています。加圧トレーニングは効率良く身体を鍛えられるトレーニングとして有名ですが、それゆえに注意しておくべきポイントもあります。是非ご覧になってください。

加圧トレーニングについて

加圧トレーニングのメリットとデメリット~加圧の危険性~

更新日:

効率的に筋力アップができると話題の加圧トレーニング。

たくさんのメリットがありますが、デメリットももちろんあります。そこで、今から加圧トレーニングを始める人が知っておくべきメリットとデメリットをお教えします。

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、腕と脚の付け根にベルトを付け血流量を制限した状態で運動するトレーニング法です。

血流量を制限し低酸素状態で運動すると、低負荷の運動でも大きな効果を得ることができるので、一般の人だけではなくアスリートやプロのスポーツ選手の間でも人気です。

血流量を制限すると効果が高まる理由

血流量を制限することで、血液が停滞し毛細血管の隅々まで血液が行きわたります。そのため、普段使われていない毛細血管が刺激され、筋肉を活性化します。

この状態で、低負荷の運動を行うと、血液中の乳酸濃度が急激に高まり、成長ホルモンの分泌を促進させます。この分泌された成長ホルモンは、筋肉を作る働きがあるため、筋力アップや体脂肪の分解に効果があります。

加圧トレーニングのメリットとデメリット

加圧トレーニングのメリットとデメリット

加圧トレーニングにはたくさんのメリットがありますが、デメリットもあります。そこで、このトレーニング法を始める際に事前に知っておくと良いメリットとデメリットについてお教えします。効果ないと思っている方は是非ご覧ください。

メリット

1、低負荷の運動を短時間行うだけ効果がでる
血流量を制限し、あらかじめ身体に負荷を与えているため、低負荷の運動を行うだけで、高い効果を発揮します。また、長い時間運動する必要はなく、上半身10分、下半身15分の合計25分で十分高い効果を得ることができます。

2、体力がなくでも問題ない
通常の筋トレで高い負荷をかけるためには、体力を必要とする重い運動が必要なので、体力や筋力がない人は行えません。しかし、加圧トレーニングは、低負荷の運動でいいので、誰でも行うことができます。

3、肩こりやむくみ改善にも効果的
血流量の制限を行うことにより、毛細血管の隅々まで血液が行きわたります。それにより、毛細血管が拡張され、血液の運搬機能が向上することにより、血液が運ぶ「酸素」「栄養」が身体全体に行きわたるようになり、肩こり、冷え、むくみといった症状が改善されます。

デメリット

1、めまいや貧血を起こすことがある
血流を制限すると、身体にかなり負担をかけることになります。そのため、効果を高めようと、無理に強い圧力をかけて行ったり、運動時間を長くしたりすると、めまいや貧血を引き起こします。加圧トレーニングを行うときは、正しい方法で行うことが大切です。

金剛筋シャツでめまいがする?何が原因なのか?

今ネットで着るだけで身体が鍛えられると、話題になっている金剛筋シャツ。しかし、着用時にめまいを引き起こさないか、不安を感じている人もいるようです。 そこで、この記事では金剛筋シャツでめまいが起こる可能 ...

2、頻繁に行うと身体に悪影響を及ぼす
頻繁に行うと、その効果も比例して高まると思われるかもしれませんが、頻度を多すぎると身体に悪影響を及ぼします。なぜならトレーニングを終え血流量の制限を解除すると、大量の活性酸素が発生するため、細胞が酸化し老化を引き起こしてしまうからです。これを避けるためには、週2〜3回の頻度で行うようにしましょう。

メリットとデメリットを紹介しました。加圧トレーニングは、身体に高負荷をかけた状態で、低負荷の運動を短時間行う方法であるため、体力や筋力がない人でも実施することができます。

しかし、過度に圧力をかけた状態で運動したり、早く結果が欲しいからといって頻繁に行ったりすると、身体に悪影響を及ぼしますので、注意しましょう。

自宅で簡単に加圧トレーニングをする方法

加圧トレーニングを行うには、専門のジムに通う必要があると思われるかもしれませんが、自宅でも行うことができます。でもその際、自己流で行うと危険です。きちんとプロから講習を受けて、知識を得た上で行うようにしてください。

また、最近ネットで話題の金剛筋シャツなどの加圧シャツを利用すると、手軽に加圧トレーニングと同じような効果を得ることができます。

着るだけで身体に圧を加え高負荷の状態を作ることができるため、その状態で運動すると、高い筋トレ効果を得ることができます。

『加圧トレーニングのメリットとデメリット』のまとめ

一般の人を始め、プロのスポーツ選手やアスリートの間でも人気のある加圧トレーニングには、たくさんのメリットがある一方で、デメリットもあります。

したがって、デメリットの影響を受けないよう、自己流ではなく正しい方法で行う必要があります。そのためには、専門のトレーナーについてもらうか、講習や講座をしっかり受けてから行うようにしましょう。ここまですれば、「効果ない!」と思うことはなくなると思います。

また、金剛筋シャツなどの加圧シャツを利用すれば、簡単に同じような効果を得ることができるので手軽に始めたい人は加圧シャツを利用しましょう。

-加圧トレーニングについて

Copyright© 金剛筋シャツは効果ない?評価・口コミ|最安値(格安)で購入するには? , 2018 All Rights Reserved.