加圧トレーニングとプロテインの併用について掲載しています。飲む種類や飲むタイミングを分かっておけば、より効率良く体を鍛えることが可能です。

加圧トレーニングについて

加圧トレーニングとプロテインを併用!何をいつ飲めば良い?

更新日:

加圧トレーニングの効果をより高めるためには、プロテインの飲用がおすすめです。そこで、最もトレーニング効果が高まる飲み方やタイミングをお教えします。これを読んだら、プロテインを取り入れずにはいられなくなるでしょう。

金剛筋シャツを使って運動しているけど効果ない!と思っている方は是非プロテインも取り入れてみてください。

筋力作りの強い味方であるプロテインとは

筋力作りの強い味方であるプロテインとは

筋肉を効率的に作るには、加圧トレーニングだけではなく、筋肉に必要な栄養素を補う必要があります。筋肉作りに欠かせない栄養素は、たんぱく質です。

たんぱく質を多く含む食材として、まぐろの赤身や鶏ささみなどが一般的ですが、毎日食べ続けるのは大変でしょう。

そこで、たんぱく質を手軽に摂る方法としておすすめなのがプロテインを飲むことです。プロテインは、たんぱく質を豊富に含んでおり、筋力アップを促進するための栄養補助食品です。

これを飲むだけで、筋肉作りに必要なたんぱく質を手軽に摂取することができます。

プロテインを飲むタイミングと飲み方

筋肉を効率的に発達させるためには、トレーニング後30分以内に飲む必要があります。この時間帯は、トレーニングによって傷ついた筋線維を修復するために、栄養の吸収が最も活発になる時間とされています。

そのため、このタイミングでたんぱく質を摂取すると、筋線維の修復を早め、強い筋肉が生成されます。また、プロテインを飲むときの一番簡単な方法は、水で溶かして飲む方法ですが、腹持ちを良くしたい場合は、牛乳や豆乳で割るのがおすすめです。

このほか、果汁100%の柑橘系ジュースで割って飲むと、飲みやすくなるのでおすすめです。また柑橘系のジュースに含まれる糖分は、たんぱく質の吸収を助ける働きがあるため、栄養補給の効果を高めるのにも最適です。

加圧トレーニング後の食事メニューやタイミング

加圧トレーニングで筋肉を効率的に鍛えるなら、食事の内容や食事を摂るタイミングはとても重要です。同じトレーニングを行っても食事に気を使う人とそうでない人とでは、結果に大きな差が出てしまいます。 身体を動 ...

ホエイとカゼインの2つのタイプを併用しよう

ホエイとカゼインの2つのタイプを併用しよう

プロテインには種類があり、最も一般的なものはホエイとカゼインの2つです。それぞれ特徴が異なりますので説明していきます。

ホエイタイプ

ホエイは、ヨーグルトの上澄みにできる液体のことで、牛乳に含まれるたんぱく質の一種です。ホエイタイプには、アミノ酸が豊富に含まれており、筋肉の修復に効果的です。

プロテインの中でも吸収速度が速く、胃腸に負担をかけにくいという利点もあります。販売されているものの8割が、このホエイタイプです。

カゼインタイプ

カゼインタイプは、ホエイタイプと同様に牛乳を主成分としています。このカゼインは、吸収がとても遅く、分解するまで約7時間かかるといわれています。

そのため、就寝前に飲んでおくと、ゆっくりと身体へ吸収され、睡眠中もたんぱく質を補給し続けることができます。

加圧トレーニングの効果を高めるためには、この2つを併用するのがおすすめです。トレーニング後は、身体に吸収しやすいホエイ、就寝前はカゼインを飲むようにしましょう。この2つを使い分けることで、効率的に筋力をアップさせることができます。

『加圧トレーニングとプロテインの併用について』のまとめ

加圧トレーニングの効果を高めるためには、プロテインを併用することをおすすめします。プロテインには、筋肉を作るために必要なたんぱく質が豊富に含まれているため、トレーニングで傷ついた筋肉の修復を早める効果があります。

また、プロテインには、ホエイとカゼインという2つの種類がありトレーニング後は即効性のあるホエイ、就寝前は遅効性のカゼインと使い分けて飲むと、より効率的に筋力をアップさせることができます。

-加圧トレーニングについて

Copyright© 金剛筋シャツは効果ない?評価・口コミ|最安値(格安)で購入するには? , 2018 All Rights Reserved.